アメリカ生活と思うこと

生活している中で思うこと in USA

アメリカ一軒家への引越し(2)

myamericanlife.hatenadiary.jp

 

(1)からの続き。

 

翌日4月9日(日) 

前日に運びきれなかった小さなものを自分たちの車でピストン移動する予定だった。

 

が。

 

頭痛と気持ちの悪さで目がさめた。

 

まさかの「二日酔い」

 

頭ズキズキ

お腹ムカムカ

 

体を半分に折って台所に行くと夫がコーヒーを入れてくれた。

二日酔いの頭痛にはカフェインが良いと読んだこともある。一口飲んだ。

 

!!!!!!

 

トイレへダッシュ。

 

逆流

 

なんか薬を飲もうとヨーグルトを少し

 

胃:ノーサンキュー

 

逆流

 

りんごは消化しやすいと聞いた

 

胃:結構でございます

 

逆流

 

ほとんど何も受け付けてくれない私の胃。

 

「二日酔い 胃液」 

 

検索すると、こういう二日酔いをしてしまう人は他にもいるようで、とにかくアセトなんとかという毒素を体外に出すことが必要で水分を取ることが重要だということがわかった。

 

結局、その日は水とスポーツドリンクしか受け付けず、5、6回マーライオン化し、瀕死の状態で一日を寝心地の悪いエアマットレスで過ごした。

 

人生最悪の二日酔いと断言できる具合の悪さだった。

 

ごめんね肝臓。ほんとすまん。

 

夫も前日の無理がたたって肉離れがひどくなり、家の片付けもアパートの片付けもなんの進展なく晴天の日曜は過ぎていった。

 

まったくもって予想外。荷物運びは来週となった。